初めての風俗店

初めての風俗店はちょっと心配

誰でも短期間で高収入を稼げると人気の風俗アルバイトですが、今まで風俗の仕事の経験のない女の子にとっては、いくらお金を稼げると言っても風俗店で男性と風俗プレイをするのは何かと心配なものですよね。

でも、せっかく勇気を出して風俗のお世界に飛び込んだのに、自分が思っていたような収入を稼ぐことができなかったり、想像していたのとは全然違う内容の接客をさせられたりするのでは困ります。

そこで風俗初心者の女の子が求人を探すときには、これからお伝えする風俗店の中から自分の条件にあった風俗店を選んで、求人に応募するようにしてみることをおすすめします。

これらは渋谷風俗求人のサイトで紹介されていた業種説明を参考にしていますので、ぜひ読んでみてください。

「ピンクサロンの求人」
ピンクサロンは主要な駅周辺には必ずあると言っても良いおなじみの風俗店です、ピンクサロンはほかの風俗店にくらべてプレイ時間が短い傾向がありますから、マイペースで接客することは出来ませんが、男性客と会話することが苦手な女の子でも大丈夫なんです。

シャワーやお風呂の設備がないピンクサロンでは、風俗プレイを始める前にオシボリやタオルで体を拭くだけなので、衛生面の心配がありますが、お客の回転が早いので接客に自信のない初心者でも安心して働くことが出来ます。

「ファッションヘルスの求人」
風俗の世界ではもっともポピュラーなのがこのファッションヘルスです、男性客の体をシャワーで洗ってあげてから。
風俗プレイを始めるのでピンクサロンよりも衛生的で安心です。

ファッションヘルスのプレイは、女の子が男性に下半身中心のマッサージをしてあげるのがメインになりますが、お店によっては追加料金を支払えば女の子の体にタッチしたり、手コキや素股などのもっと過激なプレイをすることもあります。

ファッションヘルスの風俗店でガッツリ稼ぐためには、基本的なプレイだけじゃなく追加のプレイにもどんどん挑戦していくようにすることが必要です。

「デリバリーヘルスの求人」
デリバリーヘルスは自分の店舗を持たずに営業している風俗店です、風俗プレイの内容自体はファッションヘルスと同じなのですが、ファッションヘルスでは風俗店の店内でプレイするのに対して、デリバリーヘルスは男性客が指定したホテルや自宅などでするのが大きく違っているところです。

すぐ近くに男性利用客がいないのがちょっと心配ですが、デリバリーヘルスは若い男性の利用が多いので、年上の男性とプレイするのに抵抗がある女の子にはおすすめですよ。

代表的な3つの風俗店をご紹介しましたが、風俗店ではそれぞれのお店によって独自のサービスをしていることが多いので、求人情報を見てわからないことや不安に感じることが合ったら、面接の担当者に連絡して相談して見るようにしてください。

また、求人サイトだけでなく、広告サイトを見て選ぶというのもありだと思います。

たとえば新宿近辺でデリヘルを探しているのなら、新宿デリヘル情報のサイトで探してみるという感じですね。

 

風俗嬢とキャバクラ嬢の違いは?

風俗嬢として働いている女の子とキャバクラのお店で働く女の子を、どちらも同じだと思っている人がいませんか、とちらも若い女の子たちに「短期間でガッツリ稼げるアルバイト」として人気のあるお仕事ですが、この風俗嬢とキャバクラ嬢のお仕事には大きな違いがあるんです。

その違いをちょっと比較してみましょう。

「キャバクラ嬢はトークで接客」→「風俗嬢は体で接客」
風俗嬢が男性客に性的なプレイでサービスするのに対して、キャバクラ嬢の女の子はトークで男性客を楽しませてあげることがメインになります、キャバクラのお店に出かける男性の中には、若くて可愛い女の子とオシャベリるのが楽しみで通っている人も珍しくないんです、。

ただし、風俗嬢の女の子でも、お店でトップクラスの売上を上げている人は、風俗プレイを一生懸命にするだけでなく男性客との会話も頑張っているものです。

「キャバクラ嬢は店外デートOK」→「風俗嬢は店外デートNG」
キャバクラのお店で働いている女の子には、お店が決めた「同伴出勤(どうはんしゅっきん)」のノルマがあるために、お店の外で男性客とデートすることがあります、もちろんその後は一緒にお店に入るという条件付きですが、普段は見ることが出来ないプライベートな服装の女の子と楽しい時間を過ごすことが出来る可能性があります。

反対に風俗嬢の女の子を店外デートに誘うと、場合によってはお店の従業員に通報されてしまい、罰金や入店禁止などのペナルティを取られてしまうこともあるんです、これは風俗嬢の女の子の「引き抜き」を防止するためと、ストーカーの被害を防ぐために、お店の外に女の子を釣れ出すことを風俗店が厳重に禁止しているからなんです。

「キャバクラ嬢は見た目が命」→「キャバクラ嬢は裸で勝負」
キャバクラ嬢がキレイなドレスや、高く盛り上げたヘアスタイルでお店に出ているのは、男性客の目を楽しませてあげるためですが、風俗嬢の女の子の場合は、キレイに着飾っていれば男性客を満足させることが出来るというわけには行きません。

風俗嬢の女の子でも、男性客をお出迎えする時にやっぱりキレイなコスチュームを身につけています、ただし、風俗嬢の場合は洋服を脱いでからがプレイの本番ですから、自分の体がキレイに見えるように普段からのお手入れは頑張っているんですよ。

見た目は同じように見えるキャバクラ嬢と風俗嬢ですが、男性客を楽しませてあげるということでは一緒でも、サービスのないような働き方には大きな違いがあるんですね。

Categories: